妊娠しやすい体づくりのお手伝いをします

「なぜ私だけ…?」と一人で苦しんでいませんか?

今や子供を望むご夫婦の6組に1組が不妊で悩んでいるといわれています。

決して貴女だけが悩んでいるわけではありません。

 

一人で苦しまないで、そんな気持ちを話して、少しラクになることから始めてほしい。

そんな風に思っています。

 

どうぞ、おひとりで悩まずに、私たちに1度ご相談ください。

長年病院に通っている方、これから治療を考えている方にお伝えしたいことがあります。

妊娠しやすい身体作りの第一歩は良い卵子と子宮から ご存知ですか?

女性が体内に持っている卵子のモトとなる細胞(原始卵胞)の数は 生まれた時点ですでに決まっています。

幼い女の子の卵巣にも、すでに何百万個も存在するのです。

生まれたときは数百万個ある卵子が、思春期には30万個くらいにまで減り、 そこから毎月排卵していくので、卵子の数はもちろん減っていくのですが、排卵のあるなしに関わらず、多くの卵胞が閉鎖卵胞となって消えていきます。

結局あとに残るほどいい状態のものは少なくなっていくのは、残念ながら 避けられないのです。

(=加齢による不妊の一因)

 

子宝のお客様の口コミはこちらです

 

だからこそ、

1個の卵胞をより良い状態で成長させ、排卵に持っていくこと

そしてコンディションの良い子宮に定着させること

これが何よりも「妊娠しやすい身体作り」のテーマなのです。

ご相談は

0120-313-701

045-934-8696

までお願いいたします。

 

病院できること。できないこと。

不妊症と言いますが「不妊」はそもそも病気でしょうか?

「不妊症」とはいいますが「不妊病」とは言いませんよね。

 

実際のところは、赤ちゃんを授かる力「妊娠力」が、 なんらかの理由で不足した状態と言えるのではないかと思います。

この妊娠力を妊娠できるところまで、補ってあげたり、 高めてあげる必要があります。

それには

  1. 病院で治療する
  2. 食事や生活を変える
  3. 漢方やサプリメント、鍼灸などで体質改善する

といった方法が考えられます。

 

でも、これだけ不妊治療の技術が進んでいるから、病院に行ってれば大丈夫じゃないの?

そう思われるかもしれません。

 

不妊治療は素晴らしい技術であることは間違いないですし、妊娠への大きな可能性を もたらしてくれます。

 

ただ、治療を受ければ誰もが赤ちゃんを授かる夢の治療では決してないんですね。

つらい面もたくさんあります。

 

妊娠率も人工授精で5.15%、体外受精で15.25%、 顕微授精ですら20.25%です。

肉体的、精神的な負担はもちろんのこと、高額な費用もかかります。

(だからこそ、1回1回の治療を後悔のないように大切に受けてほしいと思います。)

 

そしてまた、実は妊娠に関して、治療できること、できないことがあるんです。

 

病院でできることは、

  1. 不妊の原因をみつけること
  2. 排卵を誘発すること
  3. 女性ホルモンを一時的に補充すること
  4. 妊娠のタイミングをあわせること
  5. 子宮ポリープや卵管癒着などを治療すること
  6. 受精の手伝いをすること

 

一方で、病院ではどうしてもできないことがあります。

それは

  1. 卵子の質を高めること
  2. 着床しやすい子宮内環境を整えること
  3. 女性ホルモンのバランスを整えること

です。

 

病院でできないことは、あなた自身がしていかなくてはなりせん。

 

そして、それこそ、食生活や生活習慣を改善したり、 漢方やサプリメントなどの力を利用していく「妊娠しやすい身体づくり」なんです。

 

私たちは子供が授かりにくいのは「不妊」ではなく「未妊」だと考えます

「未妊」の大敵は「冷え」と「ストレス」です。

 

妊娠しやすい身体づくりでもっとも大切なのは 身体を冷やさないことです。

身体が冷えているということは、ホルモンを運ぶ 温かい血液が身体のすみずみまで行き渡らなくなり、 ホルモンバランスが乱れるということです。

そうすると、卵巣や子宮の働きも悪くなり 排卵や受精卵の着床にも支障が出てきます。

 

また、ストレスから妊娠力が低下することもあります。

特に脳の視床下部はストレスの影響を受けやすいため、強いストレス、 慢性ストレスで妊娠に必要なホルモン分泌がさまたげられることがあります。

これらの改善のために漢方の養生法に沿って食生活や生活習慣の見直しを アドバイスしております。

 

さらに、漢方やサプリメントをうまく取り入れることにより、あなたが本来持っている自然治癒力を引き出して身体全体のコンデションを整えて自然に妊娠する力を高めていくことが出来るのです。

漢方はあなたの身体に余計な負担をかけることなく、冷えや貧血が徐々に改善され、ホルモンバランスが整うことで妊娠しやすい体質に改善していくことが期待できます。

この方法で身体作りをしておけば、病院でのホルモン治療や人工授精、体外受精の成功率を高めることにも繋がります。

身体を整えて妊娠すると、妊娠経過も順調で産後の肥立ちもよく、元気な赤ちゃんが産まれるという点も大きなメリットです。

もちろん、残念ながら「誰もが確実に妊娠できるとは限らない」という 厳しい現実があるのも事実です。

 

しかし、たとえ妊娠にいたらなくても、女性が本来持っている体のリズムを整えることは、今後の婦人病予防や更年期対策にも役立ちます。

 

子宝のお客様の口コミはこちらです

 

つまりどんな女性にとってもムダになることはないのです。

ぜひ、今日を『きっかけ』にしてみませんか?

どうぞ、お気軽に私たちにご相談ください。

 

ご相談は

0120-313-701

045-934-8696

までお願いいたします。

 

受付時間は

平日 9時〜18時半 / 土曜 9時〜17時半

日曜、祝日はお休みです。

 

気になる費用の目安

女性の場合
状態により、飲んでいただく漢方の種類や量がことなりますが、目安としては、 1ヶ月 20,000円。
ご予算に応じて、お選びください。
もちろん、あなた様にとっての優先順位は、こちらでお伝えします。
男性の場合
1ヶ月 10,000円。
できればお二人で服用されることをお薦めします。

妊娠しやすい体づくりのアドバイス


 

改善までの3つのステップ

当店での子宝相談の流れについて、3つのステップをご紹介します。

 

ステップ1 まずはお電話を

ご相談内容により60分・90分ほどお時間をいただきますので、ご予約を優先させていただいております。

 

ご予約は

0120-313-701

045-934-8696

までお願いいたします。

 

受付時間は

平日 9時〜18時半 / 土曜 9時〜17時半

日曜、祝日はお休みです。

「ホームページをみた」とお電話ください。

なお、商品のご購入のみでご来店の際はご予約は必要ありません。

 

ステップ2 カウンセリング

プライバシーを守った相談スペースを設けておりますので、 ゆっくりとお話をお聞かせください。

今、お悩みのことをどうぞお気軽にご相談ください。

その際、服用中の医薬品、サプリメントなど ございましたら、お持ちください。

 

ステップ3 アドバイス

あなたの現在の状態を申し上げます。

そして、赤ちゃんを授かるための生活習慣のアドバイスさせて頂きます。

ある程度のご予算と使う漢方薬やサプリメントの方針をご提案させていただきます。

特にご予算についてのご希望は、遠慮なくお伝えください。

当店ではお客様のご都合を無視して高額な商品を無理に押し付けることは 決していたしませんのでご安心ください。